忍者ブログ
木々の色に染まり風を切り疾走する快感!自転車を通して交遊を深め人生・健康を楽しみませんか?多くの皆さんの参加をお待ちしています。主役は貴方です! Team Cycle 86 is a group of cyclists who enjoy getting together and taking in the sights and fresh air while cycling. We have many members of all levels. Why not meet some great people and challenge yourself and join us on our tours?
[165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155
 午前3時半 yamamen号にて出発。村稀さん、まっこちさん、yamamenさん、よろしくお願いしま~す。

 曇りの天候のまま、吉部の駐車場に6時に到着。沢沿いの道をサクサク登ります。

 登山客のほとんどいないルートを進んで行きます。新緑が鮮やかに目に飛び込んできて、ミヤマキリシマへの期待が膨らみます。

 1時間経過し、周囲がガスに包まれてきた頃、この道間違ってない?というナビゲーターのyamamenさん。GPSで確認するも、そもそも地図上でも点線の道ではっきりしません。村稀さんの「最悪、間違っていても、何処かには出るくさ、先に進もう!」との心強いアドバイスにより、迷うことなくまっすぐに進みます。

 急な勾配が続き、梯子が見えてきました、「この道で大丈夫です!」とyamamenさん。一同、 ホッ。すると、ミヤマキリシマが少しずつ道の両脇に群生してきました。頂上までは、もう少しです。

 8時半、平治岳(ヒジダケ)山頂に到着。しか~し、周囲にはガスが充満していて、三股山が全く見えません。残念ながら絶景は来年に持ち越しですね。

 ここから下り、大戸越には、ガスが抜けるのを待つ多くの登山客が、我々は、昼食会場へまっしぐら・・。

 今日は山開き、次々に登ってくる登山客とすれ違います。10時半に、坊がつるへ。ネイチャーストーブでのバーベキュー、yamamenさん、ごちそうさまでした!

 ゆるキャラも登場し、1時間程休憩。

 平治岳に最後の別れをして下山します。

 暮雨の滝を見学し、2時前に吉部の駐車場へ。

 汗を流すために、立ち寄ったのは、釣岳人さんが以前ブログで紹介していた、“馬子草温泉 きづな ”です。三股山が一望できる露天風呂でゆっくりします。 すっかり癒され、帰路へ。

 福岡には、6時前に到着です。yamamenさん、運転・ルートガイドお疲れ様でした。絶景を見ることができませんでしたが、満開のミヤマキリシマを堪能し、登山の素晴らしさを再認識できた一日でした。村稀さん、まっこちさん、来年リベンジですね!

   (by スマイリー)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
目の保養ができました!
参加のみなさん、満開のミヤマキリシマ、綺麗でしたね。あ、もちろん、多くの山ガールも(^-^)/。新しいスマホの写真は、キレイですが、サイズが大きいために、データ送信時には、サイズ縮小をしなくてはダメですが、これも無料のアプリのおかげでなんとかなりました。次の登山は、紅葉ですね。
スマイリー 2012/06/04(Mon)13:55:41 編集
山の装備
登山用具は登山靴あるのみ。
皆さんそれぞれ装備を買い揃えているようで、物欲を刺激されます!
ランニングでも自転車でもほしいものばかり。どうすりゃいいのさこの私。σ(^^)

今回のように素晴らしいミヤマキリシマは初めてです。
本当に爽やかな気分にさせられました。皆さんありがとうございました。

四季彩ロード、何としても自転車で挑戦したくなりました。
村稀 2012/06/04(Mon)14:43:25 編集
良い山行でした
今回、掲示板にのっけた、平治岳山頂のミヤマキリシマの絨毯の向こうの三股山を皆様にお見せできなかった、なんとも残念!!。
ま~これは来年にとっておきましょうネ。
yamamen 2012/06/04(Mon)17:00:56 編集
ミヤマキリシマ
こんにちは。

ガスはかけていたみたいですが、雨が降らずよかったですね。
ミヤマキリシマという植物。
冬季にも久住に登られているので見ていると思いますが、雪に押しつぶされ強風には吹かれ気温も氷点下10度と過酷な状態で冬を越しています。
それなのに毎年綺麗な花を咲かせてくれるんですよね。
あの生命力。見習いたい・・・・

温泉は きずな に行かれたみたいですね。
あそこの雪見風呂は最高ですよぉ~
タオルも貸してくれて500円という値段も嬉しいですよね。

私も来週当たりミヤマキリシマを見に行こうかなぁ。なんて思っちゃいました。
釣岳人自転車操業中 URL 2012/06/04(Mon)17:38:25 編集
山景色
雪の久住に、ミヤマキリシマの久住、次は紅葉の久住、おっとその前に、夏の坊がつるキャンプ(笑)。
それにしても誰が名ずけたのか、平治岳(ひじだけ)、大戸越(うとんこし)、暮雨の滝(くらぞめのたき)、
読めませんね。
マッコチ 2012/06/04(Mon)20:57:37 編集
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/13 Cycle 86]
[09/12 kanaG]
[09/09 Cycle 86]
[09/09 トミ]
[08/19 Cycle 86]
[08/19 Piccolino]
[08/04 Cycle 86]
[08/03 Piccoliino]
チームマイナス6%
team-6
上のロゴマークは、メンバーのKajiwara氏による『チーム・マイナス6%委員会』との粘り強い折衝を通して、私たちの活動が地球環境に優しく、温暖化防止につながる活動であると認定され、使用を認められたものです。
カウンター
ブログ携帯版
忍者ブログ [PR]