忍者ブログ
木々の色に染まり風を切り疾走する快感!自転車を通して交遊を深め人生・健康を楽しみませんか?多くの皆さんの参加をお待ちしています。主役は貴方です! Team Cycle 86 is a group of cyclists who enjoy getting together and taking in the sights and fresh air while cycling. We have many members of all levels. Why not meet some great people and challenge yourself and join us on our tours?
[160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150
 今日は「子供の日」朝5時に出発です。村稀さん、グレッグさん、まっこちさん、よろしくお願いします。
 ツールド国東の激闘から二日、右膝に相当の痛みがあり、いつ爆発するかと不安いっぱいのスタートです。輪行バックも携行し、行けるところまで頑張るぞ!

 前半はできるだけ距離を稼ぐため、休憩もあまり取らずに、5分おきの先頭交代を繰り返しながら日田まで快調に飛ばします。ここからは登り基調のコース、裏道を抜けて杖立温泉の足湯に浸かり、こいのぼりの壮観な勇姿にも励まされます。

 下城滝に立ち寄り、そば街道をゆっくり進むと、あれっ~、右膝の痛みを感じなくなりましたよ・・。Cycle86には、優秀な爆弾処理班がいるんです!このまま不発弾のままで終わってくれよ~。

 阿蘇スカイラインに合流すると、阿蘇の雄大な景色に圧倒されます。

 urumanさんご夫婦とも出会い、ほどなく今日の目的地“ラピュタロード”へ到着です。人気スポットのためか、多くのバイク・車です。福岡から自転車でやって来た我々にとっては、自分自身の力だけで辿り着いただけに絶景もまた一味違いますね~。

 ここで、まっこちさんとは残念ながらお別れです。お腹も空いてきて、菊池にあるドライブイン水源にて昼食です。具沢山のだご汁に惣菜のバイキングが、なんと!780円。鹿肉のコロッケや猪肉の煮込み、タラの芽・ぜんまい・竹の子の天ぷらなど、すべてが旨く、お腹も大満足。

 ここからは、まさに弾丸のような勢いでガンガン飛ばしました。ガリガリ君のお世話にもなりながら、巡航速度35㌔くらいで久留米まで。

 筑後川で夕陽を鑑賞し、午後8時くらいに家路へ。走行距離260㌔の長い旅でした。天空の道“ラピュタロード”頑張っただけの絶景があなたを待っています、みなさんいかがですか・・。
   
(by スマイリー)


 決断は遅かった。
 国東で痛めた足で走れる自信が全くなかったし、無理だなと決め込んでいました。しかしラピュタ・ロード見てみたい、走ってみたい。天気も良さそうだしな~、輪行なら何とか行けるか、で書き込んだのが前日の23時過ぎ。すみませ~ん参加しま~す。

 5月5日、輪行袋を括り付け、着替えを放り込んだリュックを背負い5時30分、光町交差点にて合流、村稀さん、スマイリーさん、グレックさん、迷惑をおかけしますが、今日はよろしくお願いします。

 国道3号から県道386号日田街道を南下し、8時前に日田を通過、松原ダムを過ぎ9時25分に杖立て温泉。ここで足湯を満喫、杖立て名物の鯉のぼりも久しぶりに見れました。
 

 が、すでに右膝が爆発(泣)。途中購入したエアーサロンパスを膝に噴射しつつ皆さんにも度々待っててもらいながら、下城滝、大いちょうを見て、

 11時過ぎに南小国のコンビニに、ここで昼飯。そば街道を抜けて国道212号からミルクロードに入り走ってると前方からローディが・・・なんと・・urumanさんじゃないですか、すごい偶然、国東でも会えなかったのに阿蘇で会えるとは。奥様とご一緒でしたね、うらやましい。

 気をつけてと、お互い挨拶をして先を目指します。雄大な阿蘇の外輪山を眺め走り、兜岩展望台を過ぎ12時45分ついに到着です、ラピュタ・ロード。

 渇いて澄んだ空に、ぽっかりと浮き出てきたような、まさに天空のロード、吹く風も心地よく、素晴らしい、感動した!(だれだっ)。各々が名カメラマンとなり、カシャカシャ、パシャパシャ、またひとつ素晴らしい思い出が、なんちゃって。
 

 村稀さんが帰りはどうする? 気持ちは決まってました、輪行で帰ります(笑)。道中色々助けていただいて申し訳なかったのですが、この決断は早かったのです(爆)。自走して帰る皆さんすみません。離脱します。

 一人、後ろ髪引かれる思いで(ウソ)ラピュタ・ロードを下り、途中ツツジ公園にてカシャッ。

 下りきり内牧駅から輪行で帰ってきました。立野のスイッチバックも久しぶりでおもしろかったですね。

 今回随分悩んだ末の参加だったんですが、やっぱり行ってよかったですね。悩んだ時はとにかく行っとけが今回の教訓でした。
 もちろん参加メンバーの皆さんには大感謝でした。本当にありがとうございました。
   
(by まっこち)
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ラピュタ!
皆さんお疲れ様でした!
5/6なら参加出来たのですが・・・
この絶景、自走した者にとっては感慨深さもさぞ大きかった事でしょう。
次回のラピュタは参加させて下さい^^
LEM0ND 2012/05/07(Mon)18:20:14 編集
ラピュタクライム
まっこちさん、まっこち惜しかったぜよ(^^)
ラピュタからは、まっこち快適な下り続きでしたよ〜〜!
しかし、ツツジ公園の写真はいいですね。行きたかった〜。見たかった〜!
やっぱりある意味決断の早さの勝利かな?

皆さん、次回は是非ラピュタクライムですね!
みんなで上れば怖くない?

LEM0NDさんはもちろん、多数の参加お待ちしています!
村稀 2012/05/07(Mon)20:34:50 編集
無題
スマイリーさん、スマイリースマイル よかですね〜


まこっちさん、やりましたね〜
出会った時、きつそうな表情に見えましたが、自分的には、羨望と同年令の頑張りが、励みになりました。壱岐Bコース完走に向けて、自分も頑張りたいと思います。ではでは\(^o^)/
uruman 2012/05/08(Tue)22:02:56 編集
天気もよく・・
5時スタートは正解でした。もっと早くても・・。まっこちさん、膝の痛みはいかがですか?
今日の時点で、鯉ツアー参加予定者は、5名となりました。yamamenさん、ご都合はいかがですか?
スマイリー 2012/05/09(Wed)07:10:37 編集
無題
13日は催事なんですよ~。
鯉を食べたいのはヤマヤマなんですけど(泣)。
レポ楽しみにしてます。
でも、鯉の画像は悔しいんで見たくないかも・・・・。
yamamen 2012/05/09(Wed)09:43:16 編集
無題
LEMONDさん、元はといえば、村稀さんに送った写真からの企画ですから。
鯉ツアー楽しみましょうね。

村稀さん、やっぱりあの決断で正解でした。
たどり着けただでけでも、大満足です。

urumanさん、お会いした時、すでに限界だったんですがチーム86の絆で皆に連れて行ってもらいました。

スマイリーさん、膝はだいぶよくなりましたよ。
しかし、走りながら痛みをなくすとは、もうすでに村稀体質になってますよ(笑)。

yamamenさん、すみません、我々ばかり楽しんで、つぎの英彦山ツアーで思いっきり暴れてください(笑)。
マッコチ 2012/05/09(Wed)11:15:39 編集
ラピュタ再挑戦!
みなさ〜ん!嬉しい予告で〜〜す?!σ(^^)
阿蘇望への最終対策として、7月15日(日)ラピュタ再挑戦を企画します!
福岡スタート4時、今回と違い内牧へ下り噂の「あかうし丼」で脚力回復。
ラピュタ・ヒルクライムに挑戦!
勿論、輪行バッグを保険にして往復自走。
お互いにパワーアップ目指して、日曜サイクリング頑張りましょうね!
村稀 2012/05/09(Wed)16:40:23 編集
ラピュタ再挑戦!
負傷されているマコッチさん、スマイリーさんは十分養生して下さいね。
膝周辺を怪我されているローディーが身近に多いです。

7/15やります!
朝倉で合流します。
ちなみに阿蘇望は前泊予定です^^
LEM0ND 2012/05/09(Wed)23:49:15 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 21 22 23
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/04 Cycle 86]
[06/04 uruman]
[05/13 Cycle 86]
[05/12 ロ-ドバイク初心者]
[04/11 Cycle 86]
[04/10 uruman]
[04/08 Cycle 86]
[04/08 グレッグおかぽん]
チームマイナス6%
team-6
上のロゴマークは、メンバーのKajiwara氏による『チーム・マイナス6%委員会』との粘り強い折衝を通して、私たちの活動が地球環境に優しく、温暖化防止につながる活動であると認定され、使用を認められたものです。
カウンター
ブログ携帯版
忍者ブログ [PR]