忍者ブログ
木々の色に染まり風を切り疾走する快感!自転車を通して交遊を深め人生・健康を楽しみませんか?多くの皆さんの参加をお待ちしています。主役は貴方です! Team Cycle 86 is a group of cyclists who enjoy getting together and taking in the sights and fresh air while cycling. We have many members of all levels. Why not meet some great people and challenge yourself and join us on our tours?
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
 遊の谷は今年も美味かった。

 キノウコソットナンショガタキ二イコウトシテ
  ツララガナクケッコウデキナカッタマッコチデス

 今日の86サイクリングは定番中の定番、遊の谷地鶏ツアーです。しかし、さ・ぶ・かっ・た~。

 村稀さん、スマイリーさんと合流場所からGo~します。途中で見た背振山系も凍ってますネ。
  

 基山のセブンで、ヒデロー@朝倉さん合流です。
 八女に入り、遊の谷が近くなってきたんですが、時間がそう、まだ早いんです。いつもの事なんですが、どこかで時間を潰さねば・・・で、村稀さんのウロウロ探検隊が大活躍です。
  

 いつも通ってた道の一本筋違いに入ってみるとなんともいい感じの旧商家の町家筋に、八女提灯の問屋?さんなんかもありましたよ。
  

 いい頃加減に時間潰しができ、遊の谷の囲炉裏も炭火がいい頃加減に、相変わらずの地鶏たちがそこに在りました。その盛りがいつもより凄くてビックリでした。もちろん美味しくいただきました。

 腹を満たした野郎たちが向かった所は谷川梅園、村稀さんのリサーチによると、なんと3万本の梅の木がそこにはあるらしいと・・・。すげぇぇぇ、
  

 3万本かどうか、果て~しなく植わってました。
  

 3月の梅祭りにはたくさんの梅観客で賑わうそうですョ。86サイクリング3月のどこかで梅園&地鶏ツアーが決定しました。皆さん乞うご期待!

 全く気温が上がることなく「凍えた両手に息を吹きかけ~」松山千春で帰って来ました。

 ご一緒の皆さんお疲れさまでした。この時期の自転車はシビレますが楽しみましょうね。有難うございました。
   
(by まっこち)



PR
 18日(金)、Team Cycle 86 新年会。参加者11名。とても楽しく賑やかな2時間でした。日頃自転車で鍛えた酒豪揃い。飲むわ食べるわ、ビール・料理が飛び交います。
 残念ながら写真は携帯で撮ったため、美男美女もピンボケ気味!楽しい思い出は想像力で補って下さい。

 昨日20日は、新年第1回日曜サイクリング。1年間の交通安全祈願で宗像大社に参拝、その後宮地嶽神社で宝くじ当選祈願?

 宮地嶽神社から海に真っ直ぐ続く参道に感動!

 日本一の大注連縄、日本一の大太鼓、日本一の大鈴と豪気なものです。

 さて、しまなみ海道・飛島海道ツーリングを新年会の席で提案しましたが、酒と共に記憶が飛んではとんでもない!(^^)

 改めて概要をお知らせします。

 
5月5日(日)新幹線博多始発乗車、しまなみ海道(尾道〜今治)ツーリング
        しまなみ海道終点『サンライズ糸山』泊
 
5月6日(月)飛島海道ツーリング 広島より新幹線にて帰福

 5人部屋三部屋確保、
定員15名。参加3名以上で実施。
 希望者は、掲示板『しまなみ海道・飛島海道ツアー』で内容再確認の上、
掲示板に書き込みお願いします。

 

謹 賀 新 年

 


 

 あけましておめでとうございます!

 平成25年、どんなドラマが待ち受けているでしょうか?和気藹々、同時にそれぞれが目標を持って自転車生活を楽しみたいですね。

 昨年は新しいメンバーも多数参加、いろいろな刺激を受ける機会に恵まれました。今年は更に仲間の輪が広がるよう願いたいものです。今年もよろしくお願いします。

 元旦の初日の出ツアー。まっこちさん、坂田さん、チカさん、トミさん、yamamenさん、村稀、そして、綾祢さんが現地合流。糸島白山神社に参拝、御神酒をいただき、初日の出を拝んで新年の飛躍を誓いました。
 今年の日曜サイクリング42回目(登山、懇親会含む)う~ん、たぶんね。
 最後の企画、グレックさん地元スペシャル、門司B級グルメツアーに行ってきました。

 前日遅くまで降った雨もすっかりあがって、おまけに暖かい、いいですね。

 「雨も降りあきて~♪風も止んだようだね、つい今しがたまで・・・♪」
                            by 拓郎

 鼻歌気分で合流場所へ、メンバーは村稀さん、yamamenさん、グレッグさん、マッコチ。

 約5時間半のチャリンコ道中、麻生さんからは恵比寿顔の差し入れをいただき、村稀さんのヤンチャ(すみません)な走りもなく、グレックさんにズーっと牽いてもらい無事に門司に到着です。

 目的のグレシャゾートはB級グルメではなく、お洒落なバイキングレストランでした。料理の豊富さにびっくりです。我々ロートルもひたすら食べましたが、全料理の3分の一も食べれなかったんじゃないでしようか。それにこのレストラン、誕生月の本人はなんと、通常1680円が1000円なんですよ。村稀さんの顔が少年になっていました(笑)。

 満足、満腹でレストランを後にして、門司港レトロ散策でゆっくりし、
 

 めかり公園展望台へ。 激坂と絶景のデザートをいただきました。

 門司港駅から輪行の予定でしたが、走り足りない(今月あと800キロと)村稀さんが戸畑までイクバイ、ついてきんしゃい・・・(笑)。
 戸畑からは楽しいプチ忘年会で今年の企画の終了でした。

 今年も大事なく楽しいサイクリングができました。
 ご一緒してくださった、皆様ありがとうございました。
 また来年も楽しいサイクリングができますように。
 皆々様にご多幸あれ。

   
(by  マッコチ)
 今日25日、念願のTeam cycle86の皆さんとご一緒しました。

 釣岳人メンバーとして、約半年前にロードバイクに乗り始めた時から(それよりも前からかな?)存じ上げていたので、本当に「念願の」です。

 前日も遅くまで寝れず、朝も目覚ましの予約一時間前に起きました。
「ウキウキ」「ワクワク」「ドキドキ」とは正にこの事。

 集合場所(合流場所)で皆さんと軽くご挨拶。「宜しくお願いします!」
内心、「あっブログで見た顔だ!」とか思って一人楽しんでました。(笑)

 前置き長くなりましたが、やっと出発。
 原鶴で全員合流して、一路日田へ。

 日田の市街地を抜けると、直ぐに紅葉した山へ。

 そこで痛恨のミス1「ボトル落下」。
 出発前にツール・ド・フランス見てきたからやってしまったのかな?
 山は落葉も見られたが、まだまだ見頃。道も広く、綺麗に舗装されて走りやすい道でした。

 紅葉を満喫しながら暫く進むと、「カウベルランド くす」に到着。

 ここでステーキ丼の大盛りを頂きました。
「肉も柔らかくて美味しい~~~!!」

 でも、大盛りをあっという間に完食(旨)
 でも、もう少し量が足りなかったかな?

 次に向かったのは豊後森駅にある「扇形機関庫」。

 この途中で痛恨のミス2「道間違え」
 チェーンが脱落し、急いで掛け直すも人影が見えず…。
 ご迷惑お掛けしました(謝)

 機関庫は「機関車トーマス」でしか見たことなかったので超感激です!
 思わずバチバチ写真を撮ってしまいました。

 後は無事帰るだけ…と思ったら、何とうちのメンバーdaiの足が売り切れ。
 しかし何とか回復、無事に帰り着くことができました。
 最後までご心配お掛けしました(謝)

 最後になりましたが、今回、ツアーに参加させていただき、ありがとうございました。村稀さんのダジャレが生で沢山聞けたこと、私にとって神の域であるグレッグさんと一緒に走れたこと、スマイリーさんのスマイルを生で見れたこと…etc挙げるとキリがありません。

 是非また今度ご一緒させていただければと思います。
 私としては、遊の谷にも参加したいなぁ~と思ってます。
 今後とも宜しくお願いします。
   
(by mido)


 7月の大雨災害のボランティアがきっかけで知り合ったLemondさんに声を掛けていただき今回初参加、朝倉市のヒデローです。

 趣味は自転車以外では登山&ボート&酒飲みです。ロード歴は10年以上と長いのですが、まめに乗るようになったのは今年の2月から。

 少しでも体重を落として坂を楽に登れるようになりたいと天気のいい週末を中心に乗っていますが、全く体重が減らないので減量を諦めかけています。

 朝8時のバサロ集合に向けて386号線バイパスを進んでいく途中の若干の向かい風で少し心配になってきました。そして、初めてお会いする皆さまは、福岡から乗ってきたというのに飄々としてあったので、更に心配になりました。

 日田までは車でもよく通る道で何の心配も無かったのですが、夜明けダム付近で電動ギアのバッテリーが 25%以下になり、フロントがインナー固定となりました。一度充電したらかなりの距離を走れる上、私が警告を無視していたためです。今回の反省です。
 日田から昼食場所である「カウベルランドくす」までは初めて通るコース。舗装もきれいで途中にはまだまだ紅葉が残っており、楽しみながら乗ることができました。

 「今回、登りはあまり無いだろう。」と勝手に思い込んでいましたが、途中は結構な勾配で、体中の脂肪からの重力を感じることができました。

 美味しいステーキ丼大盛もペロッと頂き、豊後森の機関車庫跡へ。

 初めて見ましたが、機関車庫跡よりもコスプレの印象が強すぎました。色々な趣味があるものですね。

 豊後森からの戻りでは、速度は上がる、インナー固定でケイデンスは上がる、ずっと釣岳人さんたちにタダ乗りでスミマセンでした。

 今回は、自分の練習不足を痛感し、練習を頑張ろうと思ったのと、隊長を始めとするとても楽しい皆さまのお陰で、久しぶりに 100kmを越える距離を乗ることができた満足感でいっぱいです。

 是非また参加させて頂きたいと思います。これからもよろしくお願いいたします!
   
(by ヒデロー)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 21 22 23
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/04 Cycle 86]
[06/04 uruman]
[05/13 Cycle 86]
[05/12 ロ-ドバイク初心者]
[04/11 Cycle 86]
[04/10 uruman]
[04/08 Cycle 86]
[04/08 グレッグおかぽん]
チームマイナス6%
team-6
上のロゴマークは、メンバーのKajiwara氏による『チーム・マイナス6%委員会』との粘り強い折衝を通して、私たちの活動が地球環境に優しく、温暖化防止につながる活動であると認定され、使用を認められたものです。
カウンター
ブログ携帯版
忍者ブログ [PR]