忍者ブログ
木々の色に染まり風を切り疾走する快感!自転車を通して交遊を深め人生・健康を楽しみませんか?多くの皆さんの参加をお待ちしています。主役は貴方です! Team Cycle 86 is a group of cyclists who enjoy getting together and taking in the sights and fresh air while cycling. We have many members of all levels. Why not meet some great people and challenge yourself and join us on our tours?
[68]  [67]  [66]  [65]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [56
3月6日(日)

 いよいよ3月突入。集合時間も7時になりました。
 集合時間ギリギリに到着すると未だ誰も来てない。しばし待って、村稀さん到着、スマイリーさんは仕事で都合がつかなくなったてなことで、見送りにきてくれました~。ありがとうございます。

 もう、既に雨が少し降り出してます。実は僕、家に帰ろうか、なんて思ってました(笑)。
 しか~〜し、村稀さん「雨やら関係無い、走るよ」と。で、春日市から初参加の「まっこち」さんに、雨でも走るか確認してみると〜「もちろん走りますよ~っ!」(汗)。

 で、合流場所の春日公園へ。まっこちさん、昨日納車というTREKで颯爽と登場!!。村稀マジックにかかって、すぐに打ち解けられましたヨ。
 天気がイマイチなんで、四王寺TTで今日のサイクリングは終了と即決スタート。都府楼跡の梅が満開です。ここで集合写真。向かって右から、村稀、まっこちさん、僕です。僕のお腹が臨月みたいですが、これはポケットリュックを入れてるからですので〜(笑)。

 四王寺TTのスタート地点に到着。さ〜〜て登りますよ~。全てダンシングの規制を解いた村稀さんがガンガン行きます。少し距離を置き、抜くタイミングをはかりながら付いて行きます。
 16カーブの標識あたりでアタック!1mほど前に出たのですが、そこから村稀さんギアが2速ぐらいあがって速いのなんの。すぐにおいていかれました(汗)。その後も引き離されてゴール。
 でも自己最速の18分07秒でした。予想通り、ダンシングの規制を解いた村稀さんは速かった。

 自転車にあまり慣れてないと言いながらまっこちさんも23分ぐらいで登頂。初登頂でこのタイムは凄い!! Team Cycle86の日曜サイクリングは余裕で走れますよ~。

 ここで、まっこちさんがキンカンの差し入れ。これがめっちゃ旨いんです。しっかりタネを貰って帰ります(笑)。どうもご馳走様でした~。


 来週はスマイリーさん企画の鯉を食べに行くツアー。綺麗な水におかれた鯉は臭みも無くめっちゃ旨いんですよ~。それに鯉こくが空腹の体に一撃を入れてくれることでしょう~~~。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
昨日は、雨のなか、四王寺TTを……。さすがです。寒くなかったですか?
ダンシング縛りを解いた村稀さん、国東モードですね。来週の日曜日は天気がよさそうなので、鯉ツアー楽しみです。多くの方が参加してくれるといいですね。
スマイリー 2011/03/07(Mon)10:59:25 編集
無題
村稀さんの走りが進化しました。そりゃ~もう軽やかですヨ。
7年ぶりぐらいの鯉めっちゃ楽しみッス。
それと、今年初の三瀬峠も(笑)。
yamamen URL 2011/03/07(Mon)12:28:16 編集
初参加
颯爽と登場!! のまっこちです(笑)。
yamamenさん村稀さん、雨の中、初参加の私を暖かく迎えてくださり、有難うございました。
思ったとうりに楽しむ事ができ大満足です。

しっか~し四王寺登頂にはやられました。
鼻水ドッバー、足はヘロヘロ、息も絶え絶え最後はジグザグ走行で何とか登りつきお二人を見ると
余裕の笑顔で・・・・。
来週も参加させてもらう予定なんですが、
 大丈夫か、俺・・・(汗)。
どうぞ、鍛えてやってください。
まっこち 2011/03/07(Mon)12:38:10 編集
凄いっす
ご無沙汰しております。
根性無し男、グレッグおかです。
雨でも、冬の雨はバリ寒でしょ!
頭が下がります。
今度の鯉たのしみです~~~
グレッグおか 2011/03/07(Mon)13:01:51 編集
まっこちさん (^_^;)
まっこち失礼したでごわんす σ(^◇^;)
今後は、確実に「まっこち」さんと紹介させていただきます。

今度の日曜。問題は行きの三瀬峠と帰りの東脊振トンネルへの上り。
四王寺に2〜3回上る程度でしょうか?
間に鯉料理の昼食もあります!あの雨の中を走る根性があれば(^_^)v
一緒に楽しく走りましょう(^-^)

みなさん、鯉に恋していらっしゃるようで、私も楽しみで〜〜す。
村稀 2011/03/07(Mon)22:39:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/13 Cycle 86]
[09/12 kanaG]
[09/09 Cycle 86]
[09/09 トミ]
[08/19 Cycle 86]
[08/19 Piccolino]
[08/04 Cycle 86]
[08/03 Piccoliino]
チームマイナス6%
team-6
上のロゴマークは、メンバーのKajiwara氏による『チーム・マイナス6%委員会』との粘り強い折衝を通して、私たちの活動が地球環境に優しく、温暖化防止につながる活動であると認定され、使用を認められたものです。
カウンター
ブログ携帯版
忍者ブログ [PR]