忍者ブログ
木々の色に染まり風を切り疾走する快感!自転車を通して交遊を深め人生・健康を楽しみませんか?多くの皆さんの参加をお待ちしています。主役は貴方です! Team Cycle 86 is a group of cyclists who enjoy getting together and taking in the sights and fresh air while cycling. We have many members of all levels. Why not meet some great people and challenge yourself and join us on our tours?
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
 大変遅くなりましたが7月の予定お届けします。阿蘇望の月ですが梅雨前線の今後も気掛かりで、やや控え目な予定になりました。阿蘇望出場予定等で物足りない向きは自主企画・自主練等で埋め合わせて下さい。 

 集合時間7時、島廻橋西交差点サニー前集合は変わりません。途中合流は前日までに事前連絡下さい。

 7月 6日(日)
脊振山・三瀬散策ツアー

 明日6日の天気予報やや微妙。板屋峠経由で脊振山に上り、その後金山林道経由で三瀬散策・食事を楽しみます。ただし、脊振山頂以降については天気の状況により変更の可能性があります。距離80㎞、集合7:00、初心者可。


 7月13日(日)
遊の谷ツアー

 今月は是非ともあの絶品地鶏焼きを味わいたいものです! 今回は高良山・朧大橋ルートで実施しますが、山岳ルートを回避する選択もOKです。また阿蘇望を視野に、帰路東脊振トンネル経由の選択もOKです。距離140㎞、集合7:00。初心者可。

 7月20日(日)
清水の滝・鯉グルメツアー

 7月13日遊の谷ツアーを振り替えて実施します。
 絶品鯉のあらい、暑い時期にこそ味わいたいものです。帰路はいつも鍛えられる川上峡〜観音峠〜三瀬峠コースで・・。『滝見屋』の予約します。参加者は17日(木)までに連絡下さい。距離120㎞、集合7:00、健脚向き


 7月27日(日)
企画なし

 阿蘇望と重なりますので実施しません。阿蘇望出走の皆さん! 健闘をお祈りします!!
PR
 さて6月、梅雨入りはいつになるのか? そしてチームサイクリングは何回実施できるか? 総ては我々の日頃の行い次第ですかね!? (じゃ、駄目ってこと・・? σ(^^)

 集合時間7時、島廻橋西交差点サニー前集合は変わりません。途中合流は前日までに事前連絡下さい。

 6月 1日(日)
門司港レトロツアー

 5月最後の企画は栖の宿バイキングツアー。バイキングと言えば思い出すのが門司港レトロのバイキング!! 久し振りにあのコスパ最高の贅沢な食事を楽しみましょう。距離180㎞、集合6:00、輪行選択可、初心者(輪行袋携帯)可。コースマップ


 6月 8日(日)
企画なし

 都合により実施しません。各人でお楽しみ下さい。

 6月15日(日)
雲仙シーライン・温泉郷ツアー

 帰宅時間を考慮、集合・出発を5:00に変更します!
 見通し不透明な諫早湾干拓水門の開門問題はさておいて、そこにある雲仙シーラインを走るのが今回のツアーのメイン。シーラインの走りを楽しんだあとは、小浜温泉から激坂に挑み、雲仙温泉郷経由で多比良港を目指します。多比良港からは有明海フェリーで長洲へ渡りJR輪行または大牟田から西鉄大牟田線輪行。また、雲仙温泉郷を回避し島原見物選択も可です。距離170㎞、集合5:00、健脚向き、輪行袋必携コースマップ


 6月22日(日)
遊の谷グルメツアー

 3ヶ月ぶりになります。定番遊の谷ツアー。高良山・朧大橋経由で行きましょう。腹を空かせた我々を待つのは絶・品・地鶏・焼き! 距離150㎞、集合7:00、初心者可。(朧大橋回避の
選択OKです)雨天中止の場合6月29日に順延。

 6月29日(日)雲仙シーライン・温泉郷ツアー

 6月15日分を再実施。再実施の事情ご賢察下さい・・。
 25日の予定変更します! 25日の欄を確認下さい!

 連休の5月、新緑萌える季節。自転車を楽しむ時、それは今でしょう! 今月こそは晴れの日曜日を期待したいものです。


 集合時間7時、島廻橋西交差点サニー前集合は変わりません。途中合流は前日までに事前連絡下さい。

 5月 4日(日)
掲示板をご覧下さい!

 企画無しの予定でしたが、急遽スマイリーさんより提案がありましたので、都合の良い方は参加下さい。


 5月11日(日)
脊振山・三瀬高原ツアー

 『板屋側から脊振山頂まで登れる』と聞いて何ヶ月? 今回は何が何でも上りたい。と個人的な理由からの企画・・。山頂から反対側の林道に下り、プチ秋吉台を経て三瀬村をポタリング。ゆっくり食事を楽しみ。ユックリ三瀬峠を越えて帰宅です。偶にはのんびりで走りましょう? 距離60〜70㎞かな? 初心者可、集合7時


 5月18日(日)
原尻の滝ツアー

 豊後竹田市の原尻の滝を訪ねる輪行ツアーです。往路は総て自走、復路は豊後竹田駅または阿蘇駅よりJRを利用します。岡城址観光もしたいところですが、総ては帰宅時間優先で実施します。距離150〜200㎞、健脚者限定、午前5時30分集合、輪行バッグ必携


 5月25日(日)
栖の宿さよならツアー

 スマイリーさん情報によれば今月31日で栖の宿バイキングは終了とのこと・・! そのコスパ・質の高さは皆さんご存知の通り。急遽当初予定を変更してさよなら栖の宿バイキングツアーを実施します。板屋峠・東脊振トンネル経由栖の宿。バイキングの後は久し振りに九千部山頂を苦戦部制覇!景色を楽しみましょう。距離80㎞? 初心者可。集合は6:30に変更。
 29日のツアー9日(火)『ツツジ・藤・地鶏ツアーについて、天気予報を考慮し通常通り7時集合で実施します。度重なる変更ご容赦下さい。また実施・中止の判断は各自で。
 なお、5月4日はチーム企画はありません。


 4月、新年度開始の月、子供さんの進学・就職などで慌ただしい思いをする方も多いかもしれません? しかし、自転車乗りにとってはいよいよ本格的活動を始める月。山間部のツーリングも再開です。大いに春の自然を満喫しましょう!

 集合時間7時、島廻橋西交差点サニー前集合は変わりません。途中合流は前日までに事前連絡下さい。

 4月 6(日)企画なし

 
さが桜マラソン出走のためツアー企画はありません。各人でお楽しみ下さい。

 4月13(日)なんちゃってナイアガラツアー

 大分は竹田市の岡城址と原尻の滝を訪ねる輪行ツアーです。往路は総て自走、復路は阿蘇駅よりJRを利用します。狸の皮算用では原尻の滝はチューリップ祭りの期間と重なる? 距離200㎞、健脚者限定、午前5時30分集合、輪行バッグ必携


 4月20(日)天山絶景ツアー(13日分を実施)

 お気付きでしょうか? 今月はツール・ド・国東を念頭に置いた企画です。天山は福岡近郊随一の絶景が目的ですが、古湯温泉からの上りを跳ね返してこそ国東のゴールも見えてくると言うもの! 帰りは初めてのルート設定。ネックは食事場所・・。協議により佐賀経由の帰路も想定してます。集合7時、距離110㎞、健脚向き


 4月27(日)ツツジ・藤・地鶏ツアー

 
高良大社のつつじ、そして朧大橋経由で黒木町の大藤を見物に行きます。その後は定番の『遊の谷』の地鶏を味わいます。 集合7時00分、距離140㎞、健脚向き。こちらがコースです。

 4月29(火)ナイアガラツアー(27日実施)

 4月27日の欄を参照下さい。集合時間7時に変更です。
 光陰矢のごとし! もう3月になります・・。そろそろサイクリングライフにエネルギー全開と行きたいですね〜〜〜!

 さて、今月のサイクリング企画のご案内です。
 3月も集合時間は原則7時。島廻橋西交差点サニー前集合。途中合流希望は事前に連絡下さい。

 3月 2(日)
遊の谷グルメツアー(案)

 
私は都合により不参加です。谷川梅園の観梅会はこの2日まで。飽くまでも提案ですが、谷川梅園と遊の谷の地鶏焼きで如何でしょう? 集合は7時。距離140㎞


 3月 9日(日)佐賀竜馬グルメツアー

 前回好評だった竜馬の絶品ランチ! 行きましょう! 美味いもののためなら労を惜しまないのが Cycle 86流!? 集合午前7時、距離110㎞、初心者可。



 3月16日(日)
サイスポ推薦ベストロードツアー

 今回はグレッグさん提供の情報で、サイクルスポーツ推薦?「福岡県猫峠〜遠野川〜響灘」で上りと平地を楽しむベストロードを走ります。上りは猫峠ぐらいのもので距離も125㎞と良心的?(^^) 食事等は出たとこ勝負!! ものは試し、春を探しながら走りましょう! 初心者可。集合午前7時(遠野川は多分、遠賀川の間違い?)

 3月23日(日)遊の谷・清水寺ツアー

 先月に続いての遊の谷。今回は清水寺から桜越しの有明海の眺めを楽しみたいところですが、、、開花の時期が心配です。開花情報次第では朧大橋経由や東脊振経由もあり? 当日のメンバーで協議しましょう! 距離140㎞、やや健脚向き、集合午前7時


 3月30日(日)計画なし

 さが桜マラソン対策のため、日曜サイクリングは休みにします。それぞれでお楽しみ下さい。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/04 Cycle 86]
[06/04 uruman]
[05/13 Cycle 86]
[05/12 ロ-ドバイク初心者]
[04/11 Cycle 86]
[04/10 uruman]
[04/08 Cycle 86]
[04/08 グレッグおかぽん]
チームマイナス6%
team-6
上のロゴマークは、メンバーのKajiwara氏による『チーム・マイナス6%委員会』との粘り強い折衝を通して、私たちの活動が地球環境に優しく、温暖化防止につながる活動であると認定され、使用を認められたものです。
カウンター
ブログ携帯版
忍者ブログ [PR]