忍者ブログ
木々の色に染まり風を切り疾走する快感!自転車を通して交遊を深め人生・健康を楽しみませんか?多くの皆さんの参加をお待ちしています。主役は貴方です! Team Cycle 86 is a group of cyclists who enjoy getting together and taking in the sights and fresh air while cycling. We have many members of all levels. Why not meet some great people and challenge yourself and join us on our tours?
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
 12月以来日曜サイクリングの企画を休止して、皆さんには大変ご
迷惑をかけています・・。

 ところで、明日6日は雨になりそうな予報ですが、万一好天なら、
久し振りに『遊の谷』を訪ねたいと思っています。よかったら一緒し
て下さい。集合はいつものサニーに7時です。

 ① 本日午後7時前のNHKローカル天気予報で、降水確率50%
   以上の場合中止
 ② 6日当日朝6時に雨が降っていれば中止

 いずれにせよ、本格的な日曜サイクリングの再開は4月10日第2
日曜を予定しています。
以上よろしくお願いします。

 ①により、明日の臨時企画中止します。
 4月にお会いしましょう! 4月第1回は遊の谷ツアーの予定。
PR

 いよいよ師走ですね。今年は年賀状を書く必要はないのですが、や
はり慌ただしさを感じます。以前のように大掃除やら迎春準備やらと
切迫感を覚えるほどの事はなくなったようですが、皆さんは如何お過
ごしですか?

 さて日曜サイクリング、次回13日が今年度最後になります。万障
繰り合わせの上参加下さいますようお願いします。

 来年の日曜サイクリングについては、勝手ながらしばらく中止させ
て頂きます。ランでの記録低迷が続く現状を踏まえ、サブ4を達成す
るまではランに専念する事を決心しました。従って、最短の場合でも
日曜サイクリングの再開は2月28日以降になります。何卒ご理解の
ほどお願い申し上げます。

11月22日(日)遊の谷ツアー

 今年最後の遊の谷、絶品地鶏は如何ですか! 前回不参加の皆さん
新装開店した遊の谷の味を是非自分の舌でお試し下さい。サニー前に
7:00集合。距離130㎞。初心者可。

11月29日(日)麻生大浦荘と河内藤園ツアー

 紅葉の名所? 飯塚の麻生大浦荘と河内藤園を訪ねます。八木山越
え、それに並ぶ河内藤園に続く県道61号の上り坂、と二つの手強い
上りがありますが距離は80㎞少々(八幡駅から輪行です)。今年最
後の紅葉観賞、そして脚力試しに是非チャレンジを! 7:00集合
サニー前。やや健脚向き

12月 6日(日)唐戸市場・門司港レトロツアー

 やはり我がチームに相応しいグルメツアーでしょ! 先ずは唐戸市
場まで顔晴りましょう! でここで食事。今の季節何が美味しいので
しょう? 空腹を満たしたところで門司港レトロ見物! 個人的には
びっくりスパイスを購入したいところ。帰路は軟弱な私の好みで門司
港よりJR輪行距離110㎞。サニー前集合・出発7:00。初心
者可。参加者は必参加連絡でお願いします。連絡ない場合はサニーに
は立ち寄りません。中止の場合は前日午後8時迄に本欄にて連絡。

12月13日(日)湯布院・別府輪行ツアー

 年内最後、そして長期休業(最短で3月再開予定)前の最後の企画
です。福岡→日田→豊後森→湯布院→鶴見岳→別府を走ります。別府
からJR輪行で帰宅。集合・出発は6:00サニー前。参加者は11
日までに必参加連絡でお願いします。ルート、距離150㎞。健脚向
き。前日午後7時の予報で降水確率50%以上の場合中止。中止の場
合午後8時迄に本欄にて連絡します。
連絡: 9月20日の予定は変更ます。突然ですがご容赦下さい。

 今回のサイクリング予定、8月・9月・10月の3ヶ月分です! 10月は4日のみ実施。10月11日(日)〜11月8日(日)は長期休業いたします・・。<(_ _)>

 休業理由はお察し下さい。敢えて説明いたしません。
 11月15日(日)より平常営業の予定です。(^^)

 島廻橋西交差点サニー午前6:30集合、途中合流は事前連絡を!
 『要参加連絡』表示企画は、連絡ない場合サニーは経由しません。

 8月30日(日)清水の滝鯉恋い焦がれツアー

 ご存知の通り結構なアップダウンがありますが、滝見屋の鯉料理を食べればリフレッシュ間違いなし! 鯉のあらいが苦手だった私が大好き人間になったのですから。帰路は唐津回りか、いつもの如く観音峠・三瀬峠経由。集合6:30、距離140㎞? やや健脚向き。予約の都合上27日(木)迄に参加連絡お願いします。


 9月 6日(日)四季彩ロードツアー(9月13日実施)
 四季彩ロード ── 何度目の企画でしょうか? 多分4〜5回目かな? これまでは玖珠・九重から上るルートでしたが、今回は小国・黒川温泉・瀬ノ本高原経由で四季彩ロードを九重に向かって下る形で逆走、景色を楽しむことに専念?します。ヒゴタイとの出会いが楽しみですが、、? 帰路は豊後森より輪行します。駅近くの、志免町のSLが移設された、豊後森機関庫にも立ち寄ります。距離160㎞集合5時30分健脚者限定。全コース自走も可。要参加連絡


 9月13日(日)2林道&バイキングツアー
  四季彩ロードツアーを振り替え実施します。
 たまには近場でのんびりしましょう。板屋峠から脊振山頂・蛤岳林道・道の駅吉野ヶ里を経由して、春日の『旬菜総菜 伊都や』でバイキングなど如何でしょう!? 距離70㎞、初心者可。集合6:30。


 9月20日(日)糸島グルメツアー

 門司港レトロツアーに代えて糸島グルメツアーを実施します。集合はいつものサニー
前に7:00初心者向き。糸島峠越えのルートで彼岸花の写真でも撮りましょう。今回のメインは『四季百膳 ほもり』のバイキング。スマイリーさん絶賛の店。満足すること間違いなし! デザートは糸島半島内ツーリング。時間と相談の上で、場合によっては前菜になる? 走行距離は最長でも100㎞以内の予定。メインはバイキングです!!


 9月27日(日)企画なし

 町内会行事のため中止します。


10月 4日(日)遊の谷絶品地鶏ツアー
 この頃には多分店舗改装も完了、営業再開している筈! 久し振りにあの絶品地鶏を味わい尽くしましょう。距離130㎞、集合7:00,初心者可。(営業再開してない場合は日若屋に行き先変更。)

 個人的には今月は自転車の距離を稼ぎたいと思っていますが、問題は我が自転車脚・・。平地の暑さ、街の暑さから逃れることを基本に計画しました。

 原則、島廻橋西交差点サニー午前6:30集合・出発。途中合流は必ず事前連絡を!
 『要参加連絡』表示の企画に参加の場合は必ず連絡して下さい。連絡がない場合サニーは経由しません。

 8月 2日(日)平尾台ツアー

 納涼ツーリング、あの冷蔵庫並み冷たさの洞窟でしっかり体温を下げますよ! できれば洞窟の奥を少しでも探検してみたい!! 帰りは小倉から輪行もありかな? 各人の判断でどうぞ。往復自走の場合距離160㎞。やや健脚向き。集合5:30に変更。要参加連絡

 8月 9日(日)ラピュタの道ツアー

 
 例によって日田・杖立・小国経由でラピュタの道へ、余力があれば一旦内牧へ下りラピュタの道を上ります。その後菊池水源でバイキング昼食を味わい、植木または玉名よりJR輪行帰福。距離180〜200㎞ 集合5:00 健脚者限定 要参加連絡。(阿蘇駅等からの輪行も可)

 
8月16日(日)企画なし

 8月23日(日)遊の谷ツアー

 完全に定番化していた遊の谷ツアーですが、、、、さて今回は地鶏焼きを味わって夏バテを吹き飛ばしスタミナ回復ができるでしょうか? 矢部川に飛び込んで元気回復? 結構ですよ〜! 存分にお楽しみ下さい。集合6:30。初心者可。


 8月30日(日)清水の滝鯉恋い焦がれツアー

 ご存知の通り結構なアップダウンがありますが、滝見屋の鯉料理を食べればリフレッシュ間違いなし! 鯉のあらいが苦手だった私が大好き人間になったのですから。帰路は唐津回りか、いつもの如く観音峠・三瀬峠経由。集合6:30、距離140㎞? 健脚向き。予約の都合上27日(木)迄に参加連絡お願いします。


 明日12日(日)の日曜サイクリング企画なし。各人でお楽しみ下さい。 19日、26日は実施の予定です。14日(火)までに本欄に詳細を掲載します。

 原則、島廻橋西交差点サニー午前6:30集合・出発。途中合流は必ず事前連絡を!

 7月19日(日)樫原湿原ツアー

 樫原湿原が主目的地、サギ草には早いか? 帰路は①観音の滝で水遊びの後唐津・糸島経由で帰福。または②樫原湿原より古湯へ快適な下り走行を楽しみ、嘉瀬川ダム湖畔で昼食後帰福。集合は6:00に変更。距離130㎞ やや健脚向き。


 7月26日(日)夏のラピュタツアー(延期)

 台風への畏敬の念を忘れず延期。(×_×) 8月実施の予定です。
 
例によって日田・杖立・小国経由でラピュタの道へ、余力があれば一旦内牧へ下りラピュタの道を上ります。その後菊池水源でバイキング昼食を味わい、植木または玉名よりJR輪行帰福。距離180〜200㎞ 集合5:00 健脚者限定 要参加連絡。(阿蘇駅等からの輪行も可)
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/06 Cycle 86]
[03/06 maple]
[02/27 Cycle 86]
[02/26 グレッグおかぽん]
[02/24 Cycle 86]
[02/23 uruman]
[02/23 Cycle 86]
[02/23 uruman]
チームマイナス6%
team-6
上のロゴマークは、メンバーのKajiwara氏による『チーム・マイナス6%委員会』との粘り強い折衝を通して、私たちの活動が地球環境に優しく、温暖化防止につながる活動であると認定され、使用を認められたものです。
カウンター
ブログ携帯版
忍者ブログ [PR]