忍者ブログ
木々の色に染まり風を切り疾走する快感!自転車を通して交遊を深め人生・健康を楽しみませんか?多くの皆さんの参加をお待ちしています。主役は貴方です! Team Cycle 86 is a group of cyclists who enjoy getting together and taking in the sights and fresh air while cycling. We have many members of all levels. Why not meet some great people and challenge yourself and join us on our tours?
[82]  [84]  [74]  [80]  [78]  [79]  [77]  [76]  [75]  [73]  [64
 日付変わって17日。4人組は鹿児島に向けて黙々と走ります。ここからはスマイリーがレポートします。

 村稀さんは、2速状態で走っています・・。信じられません(驚!)、ただでさえ、200㌔以上走って疲労が溜まっているはずなのに・・・・。アップダウンが延々と続き、これには鹿児島市内に入るまで苦しめられることになります。

 1時を過ぎると車の通行量が減り、2列縦隊で走りますが、エロビスさんが、時々、あっという間に姿が見えなくなることしばしば・・・・。元気があり余ってたんだと思います。30㌔未満で走ってください・・(願)薩摩川内に入り、ジョイフルで休憩。夜食にキムチ雑炊など、各自補給して、1時間程仮眠し出発です。ここから約50㌔で目的地、中村温泉です。

  

 と・・・、私のお尻に痛みが出てきましたよ〜。肛○周辺が半端なく痛いんです。汗とレーパンで擦れて、かぶれたような感じです。シッティングができず、ほぼ立ち漕ぎで最後まで走ることになりました。(泣・・) 

 5時半くらいから、夜が明けてきて、幻想的な朝靄を見ることができました。途中休憩せずに一気に走り切るみたいなので、最後の力を振り絞り、6時過ぎ中村温泉到〜着。激走!劇走!完走!感走!もう、なんて表現していいのかわかりません。

  

 18時間にわたる長いようで、あっという間の330㌔。元気なエロビスさんは、ここから、ひとり(ゴメンナサイ)城山へヒルクライムに出発。3人は、天然温泉に飛び込みました。至福の時・・・。汗を流すと、流石に睡魔が襲ってきまして・・、各自仮眠タイム・・。エロビスさんも無事に戻り、トンカツ屋(川久)の開店まで、ロビーを占拠し、まったりする4人でした。


10時半に、お世話になった中村温泉を出発。荒田八幡のクスノキを撮影、市内電車を撮影、鹿児島中央駅では、警察官の方にお願いして、記念撮影。
  

 さぁ、お待ちかねの・・(私はこのために、遙々福岡からやって来たのでした・・)トンカツの川久さんへ。開店前に行列です、予約してよかった〜(村稀さん、ナイス!)全員、生ビールと上ロースカツ定食を注文。そして、乾〜杯!!

 20分待つと・・、目の前に本日の主役!登場。身が厚く、衣もカリッ、脂のバランスも・・。3種のタレで食べました。これまた至福の時・・。鹿児島まで足を運ぶ価値120%です〜っ。(今まで、久留米六つ門の”大鳳”が一番だと思ってました)新チャンピオン決定。満腹になり、高速バスの乗り場へ。

  

 自転車を輪行仕様にした所、なんと!バスへの自転車持ち込み禁止の張り紙が・・・。ええ〜〜!!日田からは、西鉄バスに持ち込みできたのに・・・。運転手さんと村稀さん交渉の結果、何とか今回は持ち込み許可に。ほ〜っ。各自お土産を手に、定刻バス出発。私はすぐに爆睡。村稀さんはスーパードライと焼酎&おつまみ。

 4時間弱で筑紫野インター、エロビスさんが下車。お疲れ様でした〜。

 天神にもオンタイムに到着解散。こんな凄い経験が素晴らしい仲間とできたことに感謝、そして誇りに思います。参加の皆様、ありがとうございました。それと、宝町まで見送りに来ていただき、差し入れまでして下さったまっこちさん、ありがとうございます。チョコを始めフルーツ等々、美味しくいただきました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いやはや、なんとも楽しそうなレポ・・・・行きたかったじょ~~~。
この悔しさをはらしに、川久のとんかつを食べにこっそり車で行こうかと思います(笑)。
自転車をバスに載せれて良かったですね。
西鉄・・・てかバス会社もそのくらいのサービスしないと新幹線にお客さん持っていかれますよね~。
yamamen URL 2011/04/19(Tue)17:02:01 編集
無題
すごい達成感なんでしょうね。
スマイリーさん、もう次の企画考えてませんか(笑)。
まっこち 2011/04/20(Wed)09:06:23 編集
拍手
(自転車ではなく)「自動車で」何回も往復したことのあるコースですので、このツアーのすごさが分かります。また、レポートも、写真も素晴らしいですね。とくに「鹿児島駅観覧車と勇士たち」の写真。みなさんスマートで、足が長く、ハンサムで映画のヒトコマのようなできばえです。
すべてに拍手を送ります。
イケ 2011/04/20(Wed)20:43:55 編集
夜の静謐
ちょっと日常的なものから離れ、日頃できないことに挑戦してみる。
ここに感動の原点があるのかもしれませんね。
車の往来の絶えない国道3号。それが夜はまるで金山林道!!
国道を独占して走るのは快感、感動でした!
ぼんやり雲でかすんだ月明かりの下に広がる静寂さの中の海。
本当に心が癒されます。
しかし、できれば月明かりにも遠慮してほしかった。
真っ暗闇の静けさの中、あるのは時折寄せる波の音だけ!
数年前のあの感動をもう一度、、、
来年はもっと多くのチャレンジャーに参加願いたいですね (^o^)
村稀 2011/04/20(Wed)21:19:25 編集
無題
yamamenさん、まっこちさん、イケさん、自分達ばっかり、楽しい思いをしてすみません。ところで、次のスマイリー企画なんですが・・、日田の焼きそばツアーとか、唐津ロイヤルホテルの中華バイキングツアー、なんかどうですか~。
スマイリー 2011/04/20(Wed)21:28:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/04 Cycle 86]
[06/04 uruman]
[05/13 Cycle 86]
[05/12 ロ-ドバイク初心者]
[04/11 Cycle 86]
[04/10 uruman]
[04/08 Cycle 86]
[04/08 グレッグおかぽん]
チームマイナス6%
team-6
上のロゴマークは、メンバーのKajiwara氏による『チーム・マイナス6%委員会』との粘り強い折衝を通して、私たちの活動が地球環境に優しく、温暖化防止につながる活動であると認定され、使用を認められたものです。
カウンター
ブログ携帯版
忍者ブログ [PR]