忍者ブログ
木々の色に染まり風を切り疾走する快感!自転車を通して交遊を深め人生・健康を楽しみませんか?多くの皆さんの参加をお待ちしています。主役は貴方です! Team Cycle 86 is a group of cyclists who enjoy getting together and taking in the sights and fresh air while cycling. We have many members of all levels. Why not meet some great people and challenge yourself and join us on our tours?
[83]  [82]  [84]  [74]  [80]  [78]  [79]  [77]  [76]  [75]  [73
4月16日(土)
 昨年に続いて、第2回徹夜鹿児島サイクリングです。走行距離322km、平均速度26.5kmの長──いサイクリングの始まりです。

 メンバーは、村稀さん、スマイリーさん、エロビスさん、と前編レポート担当グレッグおかぽんです。村稀さんといつものサニー昼集合、即スタート!!


 スマイリーさんを迎えに、宝町交差点へ向かいます。途中メンバーまっこちさんが差し入れを持ってきてくれました。ありがとう。感謝!!感謝!! 優しさが顔から、にじみでていますね!


 さてスマイリーさんが待ち合わせ場所にいません「どうしたのだろう?」 「病院で待っとっちゃないと」と村稀さん。向かった先には、スマイリーさんとキレイな看護婦さん!看護婦さんに見送られ力倍増!!←だけ
そして、筑紫のコンビニでエロビスさんも合流。

 それからまずは、熊本をめざし淡々と南下します。エロビスさんが引っ張ると、余裕で45kmオーバーすっごいきついっす。頭の中で「うんとこしょ、どっこいしょ」を繰り返します。すごいペース、去年も速かったけど今年はさらに速い。スマイリーさんも速いし、村稀さんも歳を重ねる毎にパワーアップして速い。あの事件
          がなければ、、、、、

 途中、募金に協力して頂いている、シライシサイクルさんへ、、、同じ自転車愛好家という事での感動のつながりです。しばし談笑し、シライシさんを後に、、、、


 更に淡々と走り、小栗峠手前道の駅で小休止。スマイリーさんお薦めの馬刺しを頂きます。ヒヒ──ン。馬力UP、勢いに乗り一気に山鹿市街へ!

  

 ここで、またまたスマイリーさんお薦めの「こだわり亭」で、ちょっと遅めの昼食。塩辛が絶品です。汗をかいているから、みんな、バクバク食べます。そしてメイン、僕は、海尽くし丼超大盛り。あ~~うまかった。満腹、満腹!

    

 とっても旨い塩辛を村稀さんが買って帰ろうとすると「冷蔵しないとすぐ傷みますよ」と店の人。諦めたその横顔が寂しそうでした。残念、残念。

 そして、、、、淡々と快調な走り。とっ、村稀さんのマシンのリヤ変速に異変が、、、何とアウターワイヤーが錆びてボロボロです。全くリヤ変速が出来ません。20段変速からアウター1速インナー1速の最新2段変速へ、変身!!(爆笑)【すいません】

 「ダンシングで鍛えとるけん何とかなるっちゃないと!!」と村稀さん。感服です!鹿児島まで、あと200kmはあるというのに、、、、

 寒くなってきたので、物産館?のベンチでウインドブレーカを着ているとかわいらしい女性から、オレンジと笑顔の差し入れが、、、、みんな、にっこりにっこり。僕は、とても嬉しかったです。もちろんかわいい女性だったからです。胸が躍りました。(笑)オレンジとてもおしかったです。ありがとうございます。


 それからのスピードは倍加されました。 男は単純ですね!!! そして、、、、、峠のトンネル入り口でまた事件。村稀さんのリヤタイヤがパンクです。みんなの協力でピンチ脱出。再始動!!!

 暗闇を走ると、いつもと違う楽しさがあります。恐ろしいほどの静けさの中を仲間と走る。4月。春のにおい。体全身に季節を感じるサイクリング。最高です!生きてるんだ〜って実感出来ます。そして、新水俣駅前のファミレスで遅い夕食をとり走り始めると、次の日へ突入、、スマイリーさんへレポートをバトンタッチ!!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
九州新幹線開通により、鹿児島まで1時間半で行けるようなった今だからこそ、この18時間にわたるチャレンジが大きな意味があるように感じました。追い風と頼もしい仲間、そして多くの方々の支えがあり成し遂げられたんだと思います。鹿児島に到着して、もう自転車に乗れないのが悲しいくらい、楽しい旅でした。かといって、自走で帰りたくはありませんが……(笑) 月曜日の朝、足がパンパンになるのかと心配してましたが、全然大丈夫で、お尻の痛みも消えてました。この感動を分かちあえた仲間と自転車に乾杯!!
スマイリー 2011/04/19(Tue)13:30:37 編集
無題
皆様お疲れ様でした~。
330キロ事故もなく楽しく快走できたみたいでめっちゃ羨ましいんですが~~~。
しっかし、グレックさんレポ面白すぎですゾ。
「最新2段変速へ、変身」には、思わず噴出しそうになりました。
早くブログ始めちゃいましょ~。
yamamen URL 2011/04/19(Tue)16:51:49 編集
ご馳走さまでした(笑)
楽しかった鹿児島も、もう2日前の事なんですね。
また遠くへ行きたいです!今度はどこにいきましょうかね(^_^;)
また参加させて頂きますので、今後ともよろしくお願いします。

それと…
文面読んでると、私が凄い剛脚のように誤解されそうなので、
「惰性で走っても35㎞は軽く出るくらいの凄い追い風が吹いてた」という事実を補足させて頂きますm(__)m


エロビス 2011/04/19(Tue)19:01:22 編集
辛かったのも楽しい思い出
走り始めは、本当に「こんなハイペースで走り切れるかのか?」とても心配でした。
でも、それを楽しく感じるって変〇ですね←僕だけ?
ハプニング満載、面白かった~~
明日への活力になりました。
ありがとうございます。
みんさんに感謝です。特にオレンジを頂いた女性に(ニヤニヤ)
グッレグおかぽん 2011/04/19(Tue)23:34:44 編集
無題
皆様の無事完走に敬服いたします。
まったく麻痺してますな(笑)、330キロでっせ・・・レポ読んでると楽しさと、おかぽんさんの女性好きしか伝わってきませんが(爆)
簡単に走れる、なんて勘違いしないようにします。
まっこち 2011/04/20(Wed)08:42:20 編集
自転車・・・やめられませんね!
皆さんの楽しみのために、一身に不運を背負い込みました (^。^)
しかし、最高の充実していましたよ。やったぞ〜〜〜!!!!!
久し振りに吼えたくなるような感動でした。
私のペースに耐えて頂いた皆さん、ありがとうございました。

ホント、自転車の世界、ロマンがありますよね〜〜!
こんな贅沢を知らない人、世の中には沢山いるんですよね〜!
もっとも、唯一人〜、なおか〜つ、可愛い奥さんがいながら〜
女性のみに関心を寄せるメンバーがいたのは残念ですが (-_-メ)
Watashi no mane shinaide kudasai ne!!
村稀 2011/04/20(Wed)19:27:32 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[04/11 Cycle 86]
[04/10 uruman]
[04/08 Cycle 86]
[04/08 グレッグおかぽん]
[04/07 Piccolino]
[03/06 Cycle 86]
[03/06 maple]
[02/27 Cycle 86]
チームマイナス6%
team-6
上のロゴマークは、メンバーのKajiwara氏による『チーム・マイナス6%委員会』との粘り強い折衝を通して、私たちの活動が地球環境に優しく、温暖化防止につながる活動であると認定され、使用を認められたものです。
カウンター
ブログ携帯版
忍者ブログ [PR]