忍者ブログ
木々の色に染まり風を切り疾走する快感!自転車を通して交遊を深め人生・健康を楽しみませんか?多くの皆さんの参加をお待ちしています。主役は貴方です! Team Cycle 86 is a group of cyclists who enjoy getting together and taking in the sights and fresh air while cycling. We have many members of all levels. Why not meet some great people and challenge yourself and join us on our tours?
[175]  [177]  [176]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167
 降水確率60%のなか、ほぼ雨に遭わないサイクリング最高でした。

 花ちゃん、もしかして晴れ女?
 白糸酒造のあま酒が旨いのなんの。甘くなくて、さらっと入っていく甘酒は初めて!!

 もちろん、車乗りには嬉しいノンアルコール。
 姪浜、結城氷燃料店カキ氷も最高~~~。

 愛想良いおじいちゃん、まだまだ長~~~く頑張ってほしいもんです。
     
(by yamamen)


 最悪の天気予報。雨で誰も集まらないだろうと覚悟していました。
 まさか、雨に遭わないとは!何か得した気分です。
 我々の日頃の行いがいいからでしょうね!
 しか〜し、嬉しかったのは白糸の滝、そして、白糸酒造まで。
 この写真よ〜〜く見てください!

 一足早い紅葉ではありません。
 松食い虫の被害でしょうか? つい1〜2ヶ月前に走った時には(確か)美しい緑の松原。それが無惨にも赤茶け枯れているのです。
 次の2枚の写真是非クリック拡大して見て下さい。
 

 糸島半島の松は壊滅するのではないでしょうか!?
 大原海水浴場の松原にも既に飛び火し、生の松原にも赤茶けた松がありました。是非一度糸島へ足を運んで下さい!松を見に行って下さい!

 何事に関しても、鈍感になってはいけない。無関心であってはいけない。と松に必死に訴えられている気分でした。
     
(by 村稀)


 はなちゃんツアー、雨を覚悟してたんですが、殆ど降られずの花◯曇り

 白糸の滝への登りはアヘアへでした

 ポールの店はほんとまったりできますね~

 いい感じの111キロ
 皆さん、また楽しみましょう
     
(by まっこち) 

 今日は、ハナちゃんによるスペシャルツアー最後まで走りたかったですね。
 都合により、途中離脱しましたがご一緒できてよかったです。

 しかし、白糸の滝は、標高500mくらいだと思いますが、あんなにキツイとは思いませんでした。ちょっと、身体がなまっていると思われます。

 ハナちゃん、また一緒に走りましょう!
     (by スマイリー) 


 前日から、中止か途中切り上げを覚悟してましたが、皆さんの日頃の行いのおかげか、何とかずぶ濡れにならずにすみましたね!

 白糸の滝は企画した本人が登れずスミマセンでした。まだまだ練習とダイエットが足りませんでした。
 こんな私ですが、またよろしくお願いします。
     (by はな) 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
悲鳴が、、、
松の生態に関してはよく解りませんが、何かのメッセージだと強く感じました。原発問題だけでなく、地球環境にもっと敏感にならなくてはいけませんね。自転車を通じて、体力維持、健康増進を図るだけでなく、我々を取り巻く様々な諸問題(自然、交通、文化等)に積極的に関わることができるチームの一員でいることを誇りに思います! サイクルアカデミーのように、速さ強さを追求するのも一つの方法ですが、cycle86は、もっと広い意味で、サイクリングを愛するチームに育てていきたいですね。
スマイリー 2012/09/10(Mon)08:25:13 編集
驚きました!
白糸の滝からは、加布里、芥屋、二見ヶ浦とまわったのですが、
LITTLE BRITAIN 手前で唖然、何事かと思いました。松林が一面赤茶色!

これ以上の被害の拡大は何としても抑え込んでほしいものです。
糸島市は対策を講じているのでしょうか?
まさか、二丈福井の松原や虹ノ松原が被害に遭っているとは思いませんが、
できるだけ早く訪ねて、少しなりとも安堵の気持ちを味わいたいと思います。

何ができるかは兎も角、様々な問題への関心だけは鋭敏にしておきたいですね。
村稀 2012/09/10(Mon)12:04:19 編集
奈多の海岸は・・・
奈多の海岸は松くい虫の影響でほとんどの松が切り倒されており、残念な景色になっています。

日曜日は思いのほか天気は晴れましたね。おかげで雲仙を気持ちよく登ることができました。
タイムは真ん中ぐらいでしたが、選手全員が登った達成感を共有しているのが楽しい時間でした。
また、来年も走ります。温泉も気持ちいいですよ。
麻生 2012/09/11(Tue)17:37:44 編集
おつかれさまでした!
雲仙感想、おめでとうございます。さすがですね!
麻生さんにして真ん中ぐらいとは、、、レベル高そうですね。
あの激坂を思い浮かべただけでためらってしまいますが、
来年は、、、、ちょっと考えてもいいかな・・?σ(^^)

奈多も松食い虫被害なんですね!
元の姿に戻るには、数十年(で済めばいいけど・・)が必要かもしれませんね(@_@;)
自然が、堪忍袋の緒を切らしたのかも、、、なんて思ってしまいます。
やっぱり虹ノ松原も行ってみた方が良さそうな気がしてきました。(-。-;)
村稀 2012/09/11(Tue)22:34:18 編集
はずかしながら
雲仙ヒルクライムのタイムがアップされています。
私のいまいちな成績をどうぞ。
麻生 URL 2012/09/12(Wed)00:18:03 編集
立派です!
凄いじゃないですか!胸を張って報告して下さい。
そして、来年度へ向け希望・目標を持って鍛錬して下さい!

確かに、トップは25分も記録がいいヾ(℃゜)々
しかし、30分以上遅れでゴールしたライダーもいます。

他人より、自分の心との闘いだと思います。
気持ち良く走れた。それが一番の収穫では!?

久留米・鷹取山よりかなり厳しいコースですね。(゜◇゜)ガーン
私には、スタートラインに立つことすらためらわれます。σ(^^)
村稀 2012/09/12(Wed)08:41:24 編集
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/06 Cycle 86]
[12/03 kanaG]
[12/02 Cycle 86]
[12/02 ヒロ]
[12/02 Cycle 86]
[12/02 Cycle 86]
[12/02 Cycle 86]
[12/01 グレッグおかぽん]
チームマイナス6%
team-6
上のロゴマークは、メンバーのKajiwara氏による『チーム・マイナス6%委員会』との粘り強い折衝を通して、私たちの活動が地球環境に優しく、温暖化防止につながる活動であると認定され、使用を認められたものです。
カウンター
ブログ携帯版
忍者ブログ [PR]