忍者ブログ
木々の色に染まり風を切り疾走する快感!自転車を通して交遊を深め人生・健康を楽しみませんか?多くの皆さんの参加をお待ちしています。主役は貴方です! Team Cycle 86 is a group of cyclists who enjoy getting together and taking in the sights and fresh air while cycling. We have many members of all levels. Why not meet some great people and challenge yourself and join us on our tours?
[98]  [100]  [99]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [90]  [91
 6月19日(日)

 今日は父の日。降水確率50%予報のせい?集合したのは村稀さんとレポーターのスマイリー2名のみ(残念)。呼子ツアーは中止。私のリクエストで、前日村稀さんたちが走ったコースに決定!題して、激坂&◯◯探訪with雨ツアーです。

 最初は、先週登った油山ゴルフ場の坂。雨で滑りやすく、慎重に登ります。2回目ですが、やっぱりキツかった。エロビスさんによれば、激坂Cランクだそうです。(村稀さん情報)市民の森からもーもーランドへ。霧に霞んだ山が何ともいい感じでした。

   

 萩の原峠へ下り、すぐに右折、平成御廟(霊園です)に登ります。ここの坂は初チャレンジ。10%くらいの勾配でしょうか?さほどのことなく制覇(大げさ)しました。

  

 それから小笠木峠を経由して椎原方面へ。霧雨の中、板屋峠を目指します。第5カーブくらいにある分岐点からいつもと違う道を進みます。杉や檜の立派な木立を抜けて第17カーブあたりでいつもの道に合流。 程なく、板屋峠に到着。ここから那珂川町方面へ下ります。

   

 少しずつ雨が強くなります。と、下からローディーの集団が登ってきます。自分達だけじゃないと思うと少し嬉しいですね。夫婦杉を横目に、国道385号へ合流。と、坂の匂いを嗅ぎ付けた村稀さんが五ヶ山ダム工事現場の所へナビゲート。日曜日で警備の人がいないのを幸い、封鎖ゲートの隙間から失礼しま〜す。(ごめんなさい)

 ちょっとした坂(激坂ではないかな)を登ると、標高420メートルほどの絶景ポイントに到着。佐賀大橋が間近に見えます。記念写真を撮ります。このあたりは、五ヶ山ダム(2017年完成予定)により完全に水没するのですね・・・。(あの夫婦杉も・・・)

 写真撮影に大満足、帰路につきます。途中、かわせみの里へ寄り塩豆大福、よもぎ餅、おはぎ、などを補給。村稀さんは、ぐみの枝?までゲット。(庭で育てるんでしょうか?)試食すると、ほのかにすっぱく、懐かしい味でした。

 雨で身体が冷え、速攻で帰ります。桧原桜の交差点で村稀さんとお別れです。今日も楽しい、充実サイクリングありがとうございました。

 今日の一言
 やっぱ、俺、坂が好きなんだ!!(こんな雨でも、坂を登れて嬉しい、楽しいと感じる・・・)と胸を張って
言えます!!(誰に・・)

 最後に、ここ最近、日曜日がずっと雨なんで、来週こそは晴れて欲しいですね。(祈)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 21 22 23
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/04 Cycle 86]
[06/04 uruman]
[05/13 Cycle 86]
[05/12 ロ-ドバイク初心者]
[04/11 Cycle 86]
[04/10 uruman]
[04/08 Cycle 86]
[04/08 グレッグおかぽん]
チームマイナス6%
team-6
上のロゴマークは、メンバーのKajiwara氏による『チーム・マイナス6%委員会』との粘り強い折衝を通して、私たちの活動が地球環境に優しく、温暖化防止につながる活動であると認定され、使用を認められたものです。
カウンター
ブログ携帯版
忍者ブログ [PR]