忍者ブログ
木々の色に染まり風を切り疾走する快感!自転車を通して交遊を深め人生・健康を楽しみませんか?多くの皆さんの参加をお待ちしています。主役は貴方です! Team Cycle 86 is a group of cyclists who enjoy getting together and taking in the sights and fresh air while cycling. We have many members of all levels. Why not meet some great people and challenge yourself and join us on our tours?
[97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [90]  [91]  [81]  [89]  [88
 6月9日(木)

 午後1時に島廻橋をスタートです。参加は、村稀さんとレポーターのスマイリーです。明日から福岡地方は大雨の予報です。これはしっかり走り込まないと・・・。


 まずは、油山激坂ポイントへ。ゴルフ場の入口からスタートです。(グレッグさんのブログでも紹介されてましたね。)勾配が21%を超えてるみたいで・・。下から見ると、凄いんですけど・・。 インナーに落として、ダンシングで颯爽と登っていきます。(ウソ)1Kmくらいあったでしょうか。なんとか足をつかずに登れました。(ふぅ〜)

 市民の森からモーモーランドを抜けて萩の原峠を那珂川方面へ。ここからミステリーツアーの始まりです。脇道に入ります。怪しげな◯ブホテル、キムチ屋さんを横目に、どんどん進んで行きます。結構な勾配の坂があったりと、初めて走る道は楽しいですね。集落が見えてきました。棚田と竹林の風景に癒され、神社に登ったりしながら進みます。

    

 お猿さんには会えませんでしたが、しばらくすると見慣れた所に出て来ました。3時頃、中ノ島公園のかわせみの里で休憩です。かしわおにぎりで栄養補給し、板屋峠を目指し出発。途中、樹齢800年の夫婦杉を見たりして登っていきます。

    

 板屋峠に到着して、このままいつもの道を下ると思ったら、本日2回目のミステリーコースへ行きます。林道には、落葉やら段差やら、枯れ枝やら、パンクしないようにゆっくり降りました。すると、川のせせらぎが聞こえてきました。林道脇には、脊振からの清流がどんどん流れていました。愛車でゆっくり走り、あるのは川の音だけ・・。こんな贅沢な時間、久しぶりです・・(大げさ)福岡の近郊には、まだまだ走ったことがない、素敵なサイクリングルートがありますよ〜。

 そんなで、椎原に合流し、追風でビュンビュン飛ばして一気に七隈まで。ここで村稀さんとお別れ。お疲れ様でした。

 週末の雨が心配な・・スマイリーでした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[04/11 Cycle 86]
[04/10 uruman]
[04/08 Cycle 86]
[04/08 グレッグおかぽん]
[04/07 Piccolino]
[03/06 Cycle 86]
[03/06 maple]
[02/27 Cycle 86]
チームマイナス6%
team-6
上のロゴマークは、メンバーのKajiwara氏による『チーム・マイナス6%委員会』との粘り強い折衝を通して、私たちの活動が地球環境に優しく、温暖化防止につながる活動であると認定され、使用を認められたものです。
カウンター
ブログ携帯版
忍者ブログ [PR]