忍者ブログ
木々の色に染まり風を切り疾走する快感!自転車を通して交遊を深め人生・健康を楽しみませんか?多くの皆さんの参加をお待ちしています。主役は貴方です! Team Cycle 86 is a group of cyclists who enjoy getting together and taking in the sights and fresh air while cycling. We have many members of all levels. Why not meet some great people and challenge yourself and join us on our tours?
[56]  [57]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [49]  [50]  [48]  [47
2月6日(日)

今日は、待ちに待った「遊の谷グルメツアー」です!!

 村稀さん、yamamenさん、スマイリーさん、グレッグおかさん、H山改めJAJAさんと、レポート担当の、は
          ながサニーに集合です。

 天気は良いのですが意外に寒く、皆さん指先・足先がかじかみます。でも、お日様が高くなるとちょっとずつぽかぽか陽気で春が近いのを感じます。

 って、そんな呑気なことを感じている余裕なんてわたしには皆無でした。
「つ、ついていけない・・・(汗)」どう頑張っても無理!3号線に出るまでに、「私、帰ります」って何度言おうとしたことか。

 そこをなんとか、皆さんのアドバイスと励ましとコンビ二のあんまんで踏ん張りました!!ふと気付くと、筑後川です。が、ここまでどうやって来たのか私にはさっぱり分かりません。(こんなんでレポートと呼べるのでしょうか。スミマセン)

 なぜなら、離されないようにひたすら皆さんの「お尻」を追いかけて走っておりました。決して「お尻」フェチな訳ではなく、目線がちょうど良かったんです(汗)
 男性の「お尻」をこんなに追いかけたことは今までの人生で初めてですよ。

 途中、矢部川の堤防をのんびり走って、あとは「地鶏」に向かってまっしぐら〜〜!

 やっと辿り着いた「地鶏」は、もう最高で~す!!
コリコリ、ジューシー、甘い・・・なんて表現すればよいのか。
とにかく、至福のひとときとはこのことです!!!


 幸せの後は、「お尻」だけを見てひたすらペダルを漕ぐのみ!ちなみに・・・皆さん全員の「お尻」をロックオンすることができました(笑)

 みなさん、本当にお世話になりました、ありがとうございました。
またご一緒できることがあれば、次は足手まといにならないようにこれから練習頑張ります。(村稀さん、お相手よろしくお願いします)


【遊の谷料理特別レポ】 (by yamamen)

 え~~~こんなところにお店あるの~~~?というインディージョーンズにでも出てきそうな山道を通ってお店に到着(笑)。外観からして旨さを語ってます。

 最初はせせり焼き。こんな大きなせせりはなかなか見ないですよ~。せせり・・・いわゆる頸の部分、鶏が良く動かしてるところなんで、程よい身のしまりと脂が最高です。
 次にはらみ。これはいままで食べたことが無かったんですがこれまた激旨。
 次は砂肝と軟骨。砂肝のシャキシャキ&軟骨のコリコリの食感がタマランです。

  

 さてさて、最後はもも身のたれ焼き。このタレの甘辛さがバツグン!!。ご飯の上に載せて食べればそれはもう至福の時間です(笑)。
 ズリ刺し。もう新鮮そのもの。これは市内ではなかなか食べれないじゃないでしょ~~~か?。
 もう腹いっぱいと思っていたところにぼんじり。僕はこれが一番好きだったかも。上質のホルモンを食べてる感じでとろけます。

  

 いや~~~すべてが旨かったッス。
 てなことで、近いうちにまた企画してくださ~~~い!!。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
尻ませんよ!
流石、レポートの女王と呼ばれる「はな」さん。
楽しく想像力を働かせながら読ませて頂きました (。)カンド-
しか〜〜〜〜し!嫁入り前の娘が、いいのだろうか〜〜 (;゜)ウッ!
このレポートが巻き起こす事態に責任は取れまへん(^。^)
グルメのyamamenさんを感動させる企画ができて幸せです。
みなさん、また盛り上がりましょうね〜〜〜!!!!!
村稀 2011/02/08(Tue)15:48:23 編集
無題
遊の谷、ほんと美味しかったッス!!。
長距離走って行く価値めちゃありのお店ですネ。

はなちゃんよく頑張ったね~。
最初はどうなることか?と心配しましたが、コンビニで補給後の走りは凄かったゾ(笑)。
ダンシングを身につければ、登りが楽しくなるはず。そしたら、日曜ツーリング余裕で走れると思いますよ~。
yamamen URL 2011/02/08(Tue)18:01:29 編集
無題
いつも楽しい企画、ありがとうございます。
今回も最高に楽しかったです。
「ニヤニヤ」した顔して、家に入ると妻が怖い(妬くので)ので
清ました顔で、入る努力をするのですが、すぐに見破られます。
会社から帰った時の顔と、随分違うのでしょうね!?
これからも、みなさんよろしくお願い致します。
グレッグおか 2011/02/08(Tue)18:36:38 編集
無題
地鶏界の帝王いや神様といっても過言ではない、”遊の谷”2回目にしてもう完全な虜になってしまいました。はなさんの果敢な走りにも感動です。また、お尻とぼんじりがマッチした
素晴らしいレポートですよ。
スマイリー 2011/02/08(Tue)23:25:14 編集
無題
楽しいレポート、ありがとうございました!
いやはや、遊の谷は、伺う度においしくて記憶に残ります。
しかし、このコースの欠点は、帰りのつまらなさに尽きると思います。
次は、帰りの
輪行で、お酒を楽しみましょうか?
JAJA 2011/02/09(Wed)00:23:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[04/11 Cycle 86]
[04/10 uruman]
[04/08 Cycle 86]
[04/08 グレッグおかぽん]
[04/07 Piccolino]
[03/06 Cycle 86]
[03/06 maple]
[02/27 Cycle 86]
チームマイナス6%
team-6
上のロゴマークは、メンバーのKajiwara氏による『チーム・マイナス6%委員会』との粘り強い折衝を通して、私たちの活動が地球環境に優しく、温暖化防止につながる活動であると認定され、使用を認められたものです。
カウンター
ブログ携帯版
忍者ブログ [PR]