忍者ブログ
木々の色に染まり風を切り疾走する快感!自転車を通して交遊を深め人生・健康を楽しみませんか?多くの皆さんの参加をお待ちしています。主役は貴方です! Team Cycle 86 is a group of cyclists who enjoy getting together and taking in the sights and fresh air while cycling. We have many members of all levels. Why not meet some great people and challenge yourself and join us on our tours?
[130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120
 3週間ぶりのサイクリング。すっかり秋から冬の寒さとなり、ウインドブレイカーのお世話に・・。

 村稀さん、まっこちさん、yamamenさん、グレッグおかぽんさん、今日もよろしく〜。5台のバイクは、早朝の天神を抜けて進んで行きます。

 山へ向かう登り口近くのコンビニで小休止。村稀さんは、先週の落車により右股関節辺りの痛みがまだ残っているため、今日はゆっくり登るとのことで、先に出発させてもらいます。

 初めての道はワクワク、ドキドキ。少し路面が濡れ、落葉もあり、滑りやすく慎重に登りました。あちらこちらで冬になりつつある風景を見て、季節の変わり目を感じます。最後の急坂を越えると素晴らしい絶景が目の前に・・。 快晴ではなかったですが、絶景には言葉はいりません・・。唯一、アウターで最後まで登れなかった点のみ反省。

 風が強く、寒くなってきましたので、降りる準備をします。 新調したシートポスト(偶然!!おかぽんさんのデ・ローザと同じでした・・)とサドルを固定するナットが緩んでいましたが、レンチを携行していないため、締め直しができないまま下山。

 途中、うどんで身体を温め、わらび野に立ち寄ります。景観とマッチした近代的なデザインに圧倒されます。店内からの風景もまた素晴らしく、美人のスタッフさんに身も心も癒されます。帰りたくなくなったのは自分だけではないでしょう。ここにも、また非日常の時間が流れていました・・。
   

 麓で村稀さんと別れ、しばらく走ると、何かが落下した音・・。なんと!!サドルが外れて道路にコロコロ。運良く車に轢かれず(ほっ)、おかぽんさんが拾ってくれました。(感謝!!)近くのGSで工具を貸り、修理完了。

 それからは独りで、アイランドシティまで。プロのクリテリウムレース(ツールド福岡)を観戦した後、帰路に。冬支度の山は少し寒かったけど、やっぱ、みんなと走ると楽しいな!!


 
 以上、スマイリーがレポートしました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
うどんが・・・・
湯気のあがり具合といい、まさに博多うどんといわんばかりの麺の膨れ具合がたまりません!!。
紅葉もわらび野のかえでだけ綺麗だったような気がします。
流石わらび野、植木の手入れも素晴らしいゾ。
yamamen 2011/11/24(Thu)19:17:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[04/11 Cycle 86]
[04/10 uruman]
[04/08 Cycle 86]
[04/08 グレッグおかぽん]
[04/07 Piccolino]
[03/06 Cycle 86]
[03/06 maple]
[02/27 Cycle 86]
チームマイナス6%
team-6
上のロゴマークは、メンバーのKajiwara氏による『チーム・マイナス6%委員会』との粘り強い折衝を通して、私たちの活動が地球環境に優しく、温暖化防止につながる活動であると認定され、使用を認められたものです。
カウンター
ブログ携帯版
忍者ブログ [PR]