忍者ブログ
木々の色に染まり風を切り疾走する快感!自転車を通して交遊を深め人生・健康を楽しみませんか?多くの皆さんの参加をお待ちしています。主役は貴方です! Team Cycle 86 is a group of cyclists who enjoy getting together and taking in the sights and fresh air while cycling. We have many members of all levels. Why not meet some great people and challenge yourself and join us on our tours?
[126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116
 前回の鷹取山ツアーは、桜の季節でしたが、今日は、秋桜(コスモス)鑑賞ツアーとなりました。
 
 朝7時出発です。村稀さん、yamamenさん、まっこちさん、今日もよろしくです。大宰府から旧道を抜け、コスモス見物したりして、「シェ・サガラ」に到着。クリームチーズサンドが絶品でした〜。


  

 補給を終えて、TTポイントへ。前回52分なので、タイム更新できたらいいなと思いスタート。村稀さんに離されないようについて行きますが・・。キャンプ場の近くになると、オーバーペースのサイン・・(心拍185超)。これは、やばいっす。追走をあきらめ、心拍160くらいになるまでペースダウン。後半は勾配がゆるやかになり、ペダルの回転もだいぶスムーズに。やっとこさで頂上に到着、49分でした。

 シライシハリーズのメンバーとしばし談笑、記念撮影もお願いし、下山です。途中、湧水をゲット。浮羽はフルーツの町で有名ですが、、見事な柿畑がありましたよ。「にじの耳納の里」で休憩です。ここで”太秋”という高級柿を試食しました。梨のようにシャキシャキで甘みも充分。おみやげにしたいところですが、あきらめました(残念)。

 さぁ「立花荘」へ。村稀さんは、30年通ってるとのことです。広い座敷でくつろげました。うな丼大盛(1600円)を注文。まるごと1匹のうなぎで、美味でした〜。




 帰りの筑後川沿いのCRは、物凄い向かい風。yamamen さん、村稀さん、前を牽いてもらいありがとうございました。甘木のキリンビール園のコスモス畑にも寄り、撮影タイム。それにしても凄い人の数でした。

 それからは快調に飛ばし、ガリ休憩をはさみ、5時過ぎ自宅に到着。

 参加のみなさん、今日も楽しいサイクリングができ、ありがとうございました。

  
(by スマイリー)


 今日のツアーは、自身2回目の鷹取山です。メンバーは、村稀さん、スマイリーさん、yamamen さん、まっこちです。南部方面へのときは朝がゆっくりでいいですね(これ結構大事なこと)。合流場所からいつもの道で走るんですが、ちっとも覚えられません。

 稲刈りの終わった田んぼ道がなんとも秋を感じさせてくれます。

 定番のシェ・サガラに寄ります、ここのパンも外しませんな〜。

   

 いよいよここ平原公園から登り始めます。相変わらず山はにがてです・・いや キ・ラ・イ です。ただここの登りは、不思議といやな感じじゃないんですね。なんでだろ? と言っても、やっぱりきつさは半端ないんですけどね。

 なんとか登りきり一息いれて、頂上までいってみます。霞んでますが眺めは最高です ツライ分達成感はありますよね。

 登ってきた道をゆっくりとくだります。
 
 田主丸ののどかな果樹園を抜け筑後川沿いの立花壮で昼食です。ここはうなぎ料理の名店らしく初めてきました。うな丼を注文すると、でてきた丼からはうなぎがはみだしてますよ「なんじゃこりゃ」です。もちろん味もバッチリでした。普段うなぎはあんまり好んでは食べないのですがここのだったら年2(笑)はOK!!です。

 腹も満たされ、睡魔がおそってきますが、重い腰をあげます。

 筑後川サイクリングロードを、向かい風に悩まされながらKIRINコスモス花畑にやってきましたが、全体の八割は横倒しになってて何だかな〜。ひとの多さだけが際立っててちょっと残念。

  渋滞でひどい道の脇をすり抜けながら帰ってきました。走行距離120キロくらいすか、メンバーの皆さんお疲れさまでした。

 いよいよ来週は福岡シティマラソンですね。エントリーのお二人には無理をせず、いや是非ともベストタイムで完走を(笑)。  

  
(by まっこち)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いや〜、厳しい山!
何ヶ月ぶりでしたかね〜?鷹取山。あの屏風のようにそそり立つ耳納連山!
いつものことながら、圧倒されそうです。
今回は42.195㎞に挑戦している気持ちで、ただただ耐えました。
まっこちさん、yamamenさん、スマイリーさん。
また、楽しく火花を散らしながらTTを楽しみましょう!

東日本大震災募金で大変お世話になった久留米シライシハリーズ。
その皆さんと偶然一緒になれたのは、嬉しい出来事でした。(^。^)
和気藹々とした雰囲気は、とても羨ましく思われました。
ハリーズの皆さん!見かけたら声をかけて下さいね。
募金へのご協力、本当にありがとうございました。<m(__)m>
村稀 2011/10/18(Tue)21:47:33 編集
お疲れ様でした~
鷹取山やっぱきつかったですね。
前半の坂で、心拍あがってしまいもうヘロッヘロ(汗)。
にじの耳納の里での柿の試食も旨かったし、買って帰ったざくろ蜂蜜は嫁も気に入りましたヨ。
立花荘のうなぎ、次回はせいろむしの大盛に挑戦しようと思います。
yamamen 2011/10/18(Tue)23:37:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 21 22 23
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/04 Cycle 86]
[06/04 uruman]
[05/13 Cycle 86]
[05/12 ロ-ドバイク初心者]
[04/11 Cycle 86]
[04/10 uruman]
[04/08 Cycle 86]
[04/08 グレッグおかぽん]
チームマイナス6%
team-6
上のロゴマークは、メンバーのKajiwara氏による『チーム・マイナス6%委員会』との粘り強い折衝を通して、私たちの活動が地球環境に優しく、温暖化防止につながる活動であると認定され、使用を認められたものです。
カウンター
ブログ携帯版
忍者ブログ [PR]