忍者ブログ
木々の色に染まり風を切り疾走する快感!自転車を通して交遊を深め人生・健康を楽しみませんか?多くの皆さんの参加をお待ちしています。主役は貴方です! Team Cycle 86 is a group of cyclists who enjoy getting together and taking in the sights and fresh air while cycling. We have many members of all levels. Why not meet some great people and challenge yourself and join us on our tours?
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
 1月は行きましたが、自転車ライフ楽しみましたか? 楽しみが足りなかった方、2月は逃がさないように!

 てな訳で、今月のサイクリング企画のご案内です。

 2月も集合時間は原則7時。島廻橋西交差点サニー前集合。途中合流希望は事前に連絡下さい。

 2月 2(日)
遊の谷グルメツアー

 やっぱり遊の谷に行かないことには Cycle 86 の自転車カレンダーは始まりませんね! (^^) 谷川梅園の様子見も兼ねて第1回地鶏味わいツアー実施です。集合は7時。距離140㎞、初心者可です。空腹をご準備下さい!
 なお、2日が雨で中止か行き先変更をした場合、9日を遊の谷グルメツアーにします。ご注意下さい。


 2月 9日(日)しょうけ越、四王寺ツアー

 1月のしょうけ越企画は変更して実施したので再登場です。今回は先ずしょうけ越ア
ック! その後、四王寺経由で『伊都や』のバイキングに挑戦します。集合7時、距離50㎞、初心者可


 2月16日(日)
企画なし

 高知龍馬マラソン出走で企画なしです。各人でお楽しみ下さい。

 2月23日(日)浮島神社ツアー

 アルカンシェルカラーの洒落た自転車交通安全お守りをゲットしませんか? 苦労して手に入れてこそご利益も期待できます? 今年初の超長距離企画。コースは起伏が少なく走りやすいハズ・・。集合5時、距離280㎞、健脚者限定。帰路またはその一部を輪行可。自走予定の方も念のため輪行バッグ持参下さい。前日夕刻の天気予報が雨の場合は3月に延期します。
PR
 平成26年になります。ありがたくも『シルバー手帳』を頂戴し高齢者の仲間入りを果たした私ですが、新年は益々過激に物事に挑戦したいと思っています。

 過激な挑戦と暴走は別物。
 今年も交通ルールを遵守し安全第一を心がけて、人と自然との出会いを楽しみ、人生を楽しみましょう! 参加の窓口は常に全開! 一人でも多くの方の参加をお願いします。

 1月の集合時間は原則7時。島廻橋西交差点サニー前集合。途中合流希望は事前に連絡下さい。

 1月 1(水)
初日の出ツアー

 元旦恒例の糸島・白山神社参拝。初日の出を拝み、良き一年を祈願しましょう! 
集合は6時


 1月12日(日)宗像大社ツアー

 新年第1回の日曜サイクリングは、宗像大社の神前で1年間の自転車安全走行を誓います。『麦の香り』または『ひびき』で昼食。希望があればマルティグラス工場見学も。集合7時、距離120㎞、初心者可。


 1月19日(日)
太宰府天満宮ツアー

 今回のツアーで三社詣り完結。天満宮参拝の前にしょうけ越・四王寺に挑戦しましょう。参拝後は『伊都や』で新春初バイキングを楽しみます。集合7時、距離70〜80㎞。初心者可。

 1月26日(日)鏡山なんちゃってグルメツアー

 先ずは鏡山に挑みましょう。TTかな? その後は久々に極上の玉子ロールケーキでも如何? 小腹を満たしたら、締めは『大地のうどん』身も心も温まってお開きといきましょう。集合7時、距離110㎞、初心者可。

 追伸 メンバーへの新年のあいさつは掲示板を活用下さい。
 いよいよ平成25年も師走を迎えます。個人的には10月以降自転車の走行距離が伸ばせず、やや不完全燃焼の気分です。せめて最後の1ヶ月くらいは、最低限の走りをして1年を締めくくりたいと思っています。

 集合時間は原則7時です。集合場所は島廻橋西交差点サニー前。途中合流希望は事前に連絡下さい。多数の参加お待ちしています。

12月 1(日)脊振山&伊都やツアー
            糸島牡蠣味わいツアー

 三瀬峠積雪により通行止めとの情報を寄せて頂きました。板屋・脊振も同様の事態が心配されますので、急遽糸島に変更します。集合時間も8時に変更します。
 Lucky-pine さん情報では脊振山山頂近くまでロードで走行可とか、早速試してみましょう! 峠付近は雪もあるかな? 小河内の杉を経由して久々に伊都やのバイキングでしっかり心と腹を豊かにしましょう! 天気予報も考慮して集合は9時にします。初心者可。距離70〜80㎞。



12月 8日(日)竜馬グルメツアー

 佐賀出身?のグルメさんからの情報──『佐賀医大そばの竜馬が旨い』──その真偽を確かめたいと思います。(^^) 三瀬峠越えのコースで行きます。帰路は協議により三瀬越えまたは東脊振越えの予定。営業時間の関係で集合は8時。初心者可。距離120〜130㎞。


12月15日(日)糸島牡蠣グルメツアー

 1日の牡蠣ツアーは予定変更でした。そこで今回改めて牡蠣ツアーを実施します。日向峠越えか糸島峠越えで空きっ腹を準備して糸島に繰り出しますよ! 集合8時、初心者可。健啖家限定?


12月22日(日)宗像大社ツアー

 一年間大きな事故なく自転車を楽しませて頂いたことに感謝して宗像大社にお参りします。天気がよければ湯川山からの眺めを楽しみます。昼食は久々に『ひびき』の魚料理、または『麦の香り』のパン。集合7時、初心者可。距離130㎞。
 やっと本当に秋らしくなりました。しかし、まだ紅葉を楽しむのは厳しそうです。11月の第2、第3、第4日曜あたりが勝負?
 我々の日頃の行いに、天はどの様な審判を下されるのか? 順当な審判なら錦秋の絶景は保証付き!?σ(^^)

 集合時間は7時。集合場所は島廻橋西交差点サニー前。途中合流希望は事前に連絡下さい。

11月 日(遊の谷地鶏喰らうッアー

 定番の遊の谷。そして定番化したい朧大橋経由のコース。前回初めて走ってお気に入りになったルートです。帰りは平坦ルート。(^^) 高良山・朧大橋回避の選択もOK。
距離140㎞、集合7:00。初心者可。


11月10日(日)四季彩ロード・やまなみハイウェイ

 さてそろそろ紅葉もOK、まだかな? このツアーなら心配なし。紅葉OKなら四季彩ロードで満喫、紅葉まだならやまなみハイウェイで多分ススキが楽しめる? もしかしたら両方楽しめる? さて思惑通りになるやら?σ(^^) 阿蘇駅からJR輪行帰宅。輪行袋必携、距離160㎞、健脚者限定集合は5:00


11月17日(日)天山ツアー

 天山を巡るルートの景色の素晴らしさは既にご存知の通り。運がよければ色づき始めた周りの山々を見晴らすことができるかも? 帰路は往路を引き返すか、佐賀経由にするか、当日現地到着後決定。距離100〜120㎞。健脚者向き。集合は7:00。


11月24日(日)耶馬渓ツアー

 11月10日に予定していたツアーに変更します。(詳細は10日の欄で確認下さい)
 さて、紅葉は終わってるか?滑り込みセーフか?(^^)  全コース自走良し、往路輪行、復路輪行、往復輪行も良し!σ(^^) 各人それぞれのスタイルでお楽しみ下さい。往路輪行の場合はJR豊後森駅で合流、復路輪行の場合はJR日田駅からの輪行となります。合流時間等詳細は後日追加連絡します。
初心者可。自走の場合距離220㎞。集合は5:00
 先月も暑い日が多かったですね。今月は涼しくなることと、台風が来ないことを願いたいです。

 先月予告の通り今月から集合時間は7時になります。集合場所は島廻橋西交差点サニー前。奮ってご参加下さい。途中合流希望は事前に連絡下さい。

10月 6日(日)たかき清流館グルメツアー

 清流館のバイキング、今回が最後になるかも? 食べ納めのツアーになる?(Q_Q)↓ 集合は7:00 距離120㎞ 初心者可。


10月13日(日)企画なし、各人でお楽しみ下さい。

10月14日(月)英彦山ツアー(体育の日)

 秋の気配偵察? 個人的に行く予定です。ご一緒頂ける方があれば連絡下さい。福岡〜八木山峠〜英彦山〜小石原〜秋月〜福岡 距離160㎞ 健脚者限定。ウインドブレーカー必携。今回に限り梅光園団地サニー前6:00集合


10月20日(日)阿蘇往復ツアー

 阿蘇往復自走に挑戦。日田・小国経由で阿蘇へ、時間にゆとりがあればラピュタの道を内牧から上ります。菊池渓谷の『水源』でバイキングの昼食。その後、山鹿・小栗峠経由で帰宅です。阿蘇、植木(山鹿)等から輪行選択可。距離260㎞。健脚者限定。集合5:00


10月27日(日)三瀬グルメツアー

 福岡近郊の秋を楽しみます。金山林道のプチ秋吉台で秋の景色を楽しみ、背振山頂へ。その後、『プロバンスの丘』で食事をして三瀬経由で帰宅です。距離70㎞、初心者可。集合は7:00。
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/06 Cycle 86]
[03/06 maple]
[02/27 Cycle 86]
[02/26 グレッグおかぽん]
[02/24 Cycle 86]
[02/23 uruman]
[02/23 Cycle 86]
[02/23 uruman]
チームマイナス6%
team-6
上のロゴマークは、メンバーのKajiwara氏による『チーム・マイナス6%委員会』との粘り強い折衝を通して、私たちの活動が地球環境に優しく、温暖化防止につながる活動であると認定され、使用を認められたものです。
カウンター
ブログ携帯版
忍者ブログ [PR]